親の借金で結婚できない体験談

 

私の友人(女性)の実体験の話です。
その知人と私が知り合ったのは、私が客として行ったBARに店員として彼女が働いていたことがキッカケでした。

 

仲良くなり身内話や身の上話もするようになり、その女性が付き合っている相手が店のお客さんだということを聞かされました。

 

その男性と付き合うまでにも色々と紆余曲折があったとのことでしたが、お互いいい年齢でもあって、付き合いが長くなってくるとどうしても話題に出てくるのは結婚という言葉です。

 

実際とても仲の良かった二人にも当然結婚という選択肢も出てきたのですが、男性の方が踏み切れない大きな理由が発覚してしまったそうです。

 

親の借金で結婚できない?

それは彼女のご両親の借金問題です。
彼女の親ともどもかなりの借金を抱えており、近々自己破産を申請する予定だということです。

 

そしてその彼女がご両親の保証人に設定されているため、もしも破産してしまった場合は、その負債を彼女が被ることになってしまうという事実が発覚しました。

 

彼女自身もそんな負債を背負うわけにもいかず、加えてご両親の介護なども発生してしまうため、自分自身の破産を選択するよりほか無かったそうです。

 

参考:借金していたら結婚できない?

 

親の借金で結婚できないのは疑問

その話を男性に相談した結果、自己破産した女とは結婚できないと言われ、結局それがキッカケで破局してしまいました。

 

付き合っている相手が破産してしまった場合、社会的体裁を気にすることは自然だとは思います。
とは言え、それだけがキッカケで長く付き合った相手も簡単に切り捨てられるほど重たい問題なのかと、疑問に思わざるを得ない問題だと思ってしまいました。

 

父親の借金と結婚

 

父親の借金と結婚についての体験談です。

 

私自身が借金経験をしたわけではありませんが、父親がギャンブルにひどいくらいはまっていた時がありまし。
その時に500万円近い借入を作って、家のローンも返さなければいけない状態でした。

 

父親は給料も安く、もともと貯金ができないくらいカツカツの生活で、私がバイト代で食費を工面していました。
妹は大学生で何かとお金がかかっている時期です。

 

私は高卒のフリーターで給料も10万円くらいしかありません。
借金の返済で毎月の家のローンの返済で8万円のうち、しばらく5万円ほど私が払うことになりました。

 

私がその5万円を払うことにより、父親はなんとか家のローンも、その他の固定費もぎりぎり払える状態になりました。
消費者金融から借り入れてる借入を、5年くらいで返す計算になりました。

 

父親の借金を水商売で返済

私自身当時は、23歳で若さはあると自信があったので、普通の時給900円ほどのバイトよりもっと割のいいバイトがしたいと思い、水商売で働こうと決心しました。

 

もともと水商売で働いていた友人がいて、同じ店で働こうと持ちかけられたことがあったので、父親の借金を機にお店に勤務することになりました。
仕事はフルで頑張って月に50万円以上稼ぐことができました。

 

そんな生活を1年半ほど繰り返し700万円くらいの貯金ができました。
父親には友達と買い漁った宝くじが当たって、そのお金で全額返済したらいいと伝え、父親の残りの金額をなんとか返すことができました。

 

父親の借金で結婚相手に望むこと

そして私は、もう少しお金を貯めて水商売から足を洗いました。
もちろん親にも誰にも言えない事ですが、5年かかる借金を1年半ほどで返せてスッキリしました。

 

自分の親なので借金返済の手助けをしましたが、お金を借りる男はこりごり、そんな男とは結婚できません。

 

結婚相手は、絶対に堅実な人がいいですね。
父親と結婚した母も、後悔していると思います。

借金を相手に隠して結婚、必ず後でばれるものですし、それが原因で離婚にまで発展するケースが後をたちません。
とは言え、法律事務所に相談するのは凄く勇気が必要です。

まずは匿名・無料で利用できる診断シミュレーターで、解決可能かどうか調べてみることをおすすめします。

借金は結婚前に返済!〜ばれる前に解決しよう〜